HOME > 展示案内

常設展示

写真 当館では、奥三面遺跡群から出土した遺物と奥三面集落が残してくれた民具を比較展示しております。縄文時代とちょっと昔の生活の様子をくらべています。


ジオラマ等で分かりやすい展示

写真 ジオラマ等で当時の生活を再現し、まるでその場にいるような雰囲気を味わえます。


縄文時代と奥三面の暮らしをテーマごとに比較展示

写真 縄文時代の出土品と近現代の民具をテーマごとに比較展示し、縄文時代と近現代の道具の違いや、縄文時代から伝えられた道具の工夫を通じて、奥三面の生活を展示しています。



企 画 展

  縄文の里朝日 秋の企画展
 縄文の願い−縄文人の思いをこめたモノ−

 縄文時代の遺跡からは実用的な道具ばかりでなく、使い方のわからない特殊な道具も出土します。土偶・石棒・まが玉などおなじみのものから本当になんだと首をかしげるものまでいろいろな縄文の願いが込められた道具を展示します。
 縄文人はどんな思いを願っていたか知りたくありませんか?縄文人と同じ願いがあなたにもあるかも。是非とも確かめに来てください。

会   場 村上市 縄文の里・朝日 奥三面歴史交流館 企画展示室

と  き 10月6日(土)〜1125日(日) 午前9時〜午後4時30

観 覧 料 大人400円 小中高生100円 *常設展示観覧料を含む

                              
                                


▲ページトップに戻る