本文へジャンプ

石塚 利江 医師

「広報せきかわ」2010年8月号より

新・日本脳炎ワクチンについてのお知らせ

 平成22年4月1日付けで、日本脳炎ワクチンは皆さんにお勧めすべきワクチンに戻りました。積極的接種勧奨の差し控えが廃止されました。公費(無料)で接種できます。

 3歳から7歳6ケ月未満のすべてのお子さんには接種をお勧めします。年長さんや7歳6ケ月未満の小学生は急いで接種しましょう。また、旧ワクチンで一期を途中まで接種した方は、新旧ワクチン合わせて三回接種してください。

 日本脳炎ワクチンは通常3歳から接種を開始し、初回免疫は2回、その後、1年後に追加免疫を1回接種します。7歳6ケ月の前日まで公費で接種できます。

 年長さん:誕生月により3回目の接種が7歳6ケ月を過ぎてしまう方もあります。とりあえず、初回免疫を早めに受け始めましょう。

 7歳6ケ月を過ぎた方:市町村から連絡が来るまでお待ちください。定期接種の年齢を過ぎていますが、いずれ救済措置による公費接種が行われることになっています。

 日本脳炎ワクチン二期の接種(小学校4年生、9歳から13歳)には、制度上まだ新ワクチンが使えません。もうしばらくお待ちください。

 以前中学3年生で行われていた日本脳炎ワクチン三期の接種は、平成17年で廃止されました。