本文へスキップ

食育で子どもの成長を見守ります。村上市立村上小学校

電話でのお問い合わせはTEL.0254-53-2249

〒958-0837 新潟県村上市三之町2−41

給食LUNCH

7月22日(水)夏休みを元気に過ごそう

 今日のメニューはココアあげパン,コンソメスープ,ウインナー,じゃこサラダ,アップルシャーベット,牛乳です。

 1学期の給食は今日で終わりです。夏休みを元気に過ごすためにも、毎日早寝早起きをして規則正しい生活を心がけましょう。
家での食事で気をつけてもらいたいことは、
@3食きちんと食べましょう。
A夏野菜をたくさん食べましょう。
Bおやつは、1日1回、時間を決めて食べましょう。




7月21日(火)7月24日は何の日?

 今日のメニューはうなぎの夏ご飯,夏のっぺ,くきワカメのサラダ,すいか,牛乳です。

 7月24日は何の日でしょう?正解は土用の丑の日です。土用の丑の日には昔からうなぎを食べる風習があります。土用の丑の日にうなぎが食べられるようになったのは、あるうなぎ屋がうなぎの売れ行きが悪く困っていたところ、丑の日に「う」のつく食べ物を食べると元気が出ると宣伝すると、うなぎが売れるようになりました。そこから土用の丑の日にはうなぎが食べられるようになりました。
 うなぎには元気のもとである「エネルギー」をつくるのに必要なビタミンB1がたくさん入っているので、うなぎを食べると元気になるというのは本当です。うなぎを食べて夏バテしないじょうぶな体をつくりましょう。


7月17日(金)甘い飲み物に要注意!!

今日のメニューはソフトめん,ミートソース,アーモンドキャベツ,れいとうみかん,牛乳です。

 皆さんは、どんな飲み物が好きですか?次にいうものから砂糖(糖分)の一番多いものを選んでみましょう。
@果汁入りジュース  A炭酸入りの飲み物  Bコーヒー味の甘い飲み物
 正解はAの炭酸入りの飲み物です。種類にもよりますが、500ミリリットルの炭酸入りの飲み物には約55グラムの砂糖が入っています。3グラムのスティックシュガーにすると約18本分です。@果汁入りのジュースやBコーヒー味の飲み物にも砂糖が多く入っているものがたくさんあります。(詳しくはドリームルームの展示を見て下さい。)砂糖のとりすぎは、むし歯や肥満、たくさんの病気の原因にもなります。暑い時は特に甘いジュースや炭酸入りのジュースがおいしく飲みやすいですが、水分補給をする時は水やお茶にするようにしましょう。



7月16日(木)野菜はどれくらい食べたら良いの?

 今日のメニューはご飯,みそワンタンスープ,あつあげのごまだれがけ,ブロッコリーのオイスターいため,牛乳です。

 野菜は健康な体づくりに欠かせない食品です。野菜は病気にならないようにしたり、体の調子を整えたりする食べ物です。
 にんじんやブロッコリーなど色の濃い野菜(緑黄色野菜)と大根やもやしなどの色の薄い野菜(淡色野菜)を合わせて、生野菜の状態で自分の手に両手一杯分が1回の食事に食べると良い量です。加熱した状態では片手一杯分が1回の食事に食べると良い量です。1日3食、毎回の食事で野菜料理を食べて元気な体をつくりましょう。






7月15日(水)夏バテしないじょうぶな体をつくろうD

 今日のメニューはドライカレー,レタスと卵のスープ,糸カンテンのサラダ,牛乳です。

 今日の給食に使われている食べ物の中から、夏が旬の野菜を探しましょう。「なす」「ピーマン」「きゅうり」があります。
 夏野菜には水分がたくさん含まれているものが多いので、汗をたくさんかく夏の水分補給に役立ちます。また、夏の暑さから体を守るビタミンやミネラルもたくさん入っています。旬の食べ物を食べることは、おいしいというだけでなく、健康な体をつくるのにも役立ちます。旬の食べ物を食べて元気な体をつくりましょう。




7月14日(火)魚 界のアスリート「とびうお」

 今日のメニューはご飯,とびうおのすりみ汁,なすと南瓜の肉みそがけ,ゆで,とうもろこし牛乳です。

 とびうおは大きく分けて春にとれる春トビと、夏にとれる夏トビに分けられます。とびうおの特徴はその名の通り飛ぶことで、天敵の魚に追われると400メートル近くも水面近くを飛んで逃げることが知られています。
 また内臓がとても小さいことも特徴の1つです。飛ぶために筋肉を発達させ、余分なものをそぎ落とした結果だと考えられています。脂 分が少なくアスリートのような引きしまった身は、皆さんの体をつくる材料であるたんぱく質が豊富です。今日は旬のとびうおをすり身汁にしていただきます。





7月日13(月)夏バテしないじょうぶな体をつくろうC

 今日のメニューはひじきご飯,いわふねのみそ汁,たまごやき,はるさめのツルツルいため,牛乳です。

 赤、黄、緑の食べ物のうち、赤のグループの食べ物は、体の中でどんな働きをしているでしょう?正解は血や肉、骨や歯など体をつくる働きをしています。今日のひじきご飯に使われている「ひじき」は血の材料になる鉄分や、骨の材料になるカルシウムが含まれていて、体の一部をつくっています。
 またひじきご飯にはひじきだけでなく、他にも5種類の材料を使っています。暑い夏はそうめんやうどんなどのめん類だけを食べて食事をすませてしまうこともありますが、夏バテしないじょうぶな体をつくるためにはいろいろな種類の食べ物を食べることが大切です。3回の食事をしっかりとり、いろいろな食べ物を食べるようにしましょう。




7月10日(金)夏バテしないじょうぶな体をつくろうB

 今日のメニューはご飯,キムチチゲ,きびなごてん,ゴーヤチャンプルー,牛乳です。

 今日の給食に使われている食べ物の中から、夏が旬の野菜を探しましょう。正解はゴーヤです。ゴーヤは夏野菜の王様とも呼ばれています。沖縄県では昔から暑さのために食欲がなくなって元気がない時に、苦みのあるゴーヤを食べて、元気をだしたそうです。
 でもゴーヤの苦みが苦手な人がいると思うので、今日はゴーヤに一工夫を加えました。ゴーヤを塩と砂糖でもんでおき、下ゆでをしました。そうすることによって苦みが和らいで食べやすくなります。苦手なものでもおいしく食べてもらいたいという調理員さんの想いからです。おいしくいただきましょう。




7月9日(木)村上産のものを食べよう 〜野菜ソムリエメニュー〜

 今日のメニューは食パン,トマトスープ,枝豆とたまねぎのグラタン,リザーブドケーキ,牛乳です。

 今日は村上市出身の木村野菜ソムリエさんが考えてくれたメニューです。今日のテーマ食材は「枝豆」です。枝豆は皆さん、知っているように夏が旬の野菜です。
 では給食クイズです。Q 枝豆の仲間はどれでしょう?
@大豆  Aいんげん豆  Bえんどう豆
正解は@の大豆です。枝豆はまだ未熟なうちに収穫したもので、大豆は枝豆を収穫しないでそのままにしておくと大豆へと成長していきます。枝豆は大豆の栄養と野菜の栄養の良いところを両方もっている食べ物です。また大豆にはないビタミンCをもっているのも枝豆の良いところです。旬の枝豆をおいしくいただきましょう。













7月8日(火)夏バテしないじょうぶな体をつくろうA

 今日のメニューはやきにくどん,わかめスープ,はるさめサラダ,牛乳です。

 今日も夏バテしない丈夫な体をつくる秘けつを紹介します。3食きちんと食べること、こまめに水分をとることが大切だと昨日、お話しましたが、暑くてなかなか食欲のわかない日もありますよね。でも食欲がないからといって食べないでいると、体を動かしたり、頭を働かせるエネルギーとなる材料が足りずにエネルギー不足になってしまい、ますます夏バテになってしまいます。だからきちんと3食食べることが大切なのです。また豚肉はエネルギーをつくるのに必要なビタミンB1をふくんでいるので、スムーズにエネルギーがつくられ元気モリモリになります。残さず食べて夏バテしないじょうぶな体をつくりましょう。




7月6日(月)夏バテしないじょうぶな体をつくろう@

 今日のメニューはなつやさいカレー,かいそうサラダ,カラフルゼリーあえ,牛乳です。

 夏バテしないじょうぶな体をつくる秘けつを2つ紹介します。1つ目は3食きちんと食べることです。規則正しく3回のご飯を食べないでいると、体が疲れやすくなり夏バテの原因になってしまいます。2つ目はこまめに水分をとることです。のどがかわく前からこまめに水や麦茶で水分をとりましょう。「のどがかわいた」と、感じた時は、すでに体の水分が不足気味です!明日の村上大祭でも元気に過ごせるように体調管理に気をつけましょう。





7月3日(金)給食クイズ

 今日のメニューはちゅうかめん,みそラーメン,南瓜のあめだき,メロン,牛乳です。

Q1 メロンの旬はいつ頃でしょうか?
 @春   A夏   B秋   C冬 
 正解はAの夏頃です。給食では皆さんに食べ物の一番おいしい時期に食べてもらいたいので、旬の食べ物を使うようにしています。

Q2 メロンの一番甘いところは?  
 @種の近く  A皮の近く  
 正解は@の種がある近くです。またメロンのつるがついている上の方より、メロンの実の下の方
が甘いです。旬のメロンを味わっていただきましょう。



7月2日(木)小粒でも すごいぞ ごまパワー

 今日のメニューはご飯,あさりのコンソメスープ,豆腐ハンバーグごまケチャップソース,ひじきサラダ,牛乳です。

 給食ではごまが料理によく使われます。ごまは小粒ですが、粒の中に油やカルシウム、鉄分、食物せんいなどたくさんの栄養がぎっしりつまっているからです。でも、その栄養をしっかりとるためには、ごまをしっかりとかみつぶすことが大切です。ごまをしっかりとかみつぶすことによって、中からごまの栄養が出てきます。
 皆さんは「ごまかす」という言葉を使ったことがありますか?あまり良い意味で使う言葉ではありませんが、料理にごまを使うことで、どんな料理でもおいしくなることから、使われるようになった言葉だという説があります。


7月1日(水)旬の魚 あじを食べよう!!

 今日のメニューはご飯,じゃがいものみそ汁,あじチーズフライ,きりぼしだいこんのハリハリづけ,牛乳です。

夏が旬の魚の一つに「あじ」があります。旬とは、1年の中で一番おいしく、たくさんとれる時期を言います。あじの名前の由来は味が良い魚だからこの名がついたとも言われています。
 それではクイズです。
Q あじはどちらでしょう? ※配付資料を使ってください。
 正解はAです。@は鰯です。あじは皆さんの血や筋肉など体をつくってくれる栄養をたくさんもっています。またあじもいわしも背中が青く「青魚」と呼ばれます。青魚には動物の肉にはない特別な油がふくまれています。その油は血液をサラサラにして病気を予防する効果があります。旬のあじをおいしくいただきましょう。


6月30日(火)給食クイズ

 今日のメニューはナン,キーマカレー,じゃがいものチーズやき,アーモンドサラダ,牛乳です。

 今日の給食では「ナン」を食べます。そこで給食クイズです。
Q1 ナンはどこの国の食べ物でしょう?
  @インド  Aドイツ  Bブラジル 
Q2 ナンは小麦粉からできている。○か×か
Q3 ナンを食べる時には右手しか使わない。○か×か
Q1の正解は@のインドです。Q2、Q3の正解は○です。インドでは食事をする時には、手づかみで食事をするのがマナーだそうです。また、左手は汚れたものをさわる手とされているので、食事の時には右手を使うそうです。食事のマナーは国によっても違うのですね。
 今日のナンは一口大にちぎって、キーマカレーをつけていただきましょう。



6月29日(月)旬のくだもの さくらんぼ

 今日のメニューはほねぶとチャーハン,豆腐スープ,かにたま,いとかんてんときゅうりのサラダ,サクランボ,牛乳です。

 さくらんぼは6月から7月上旬にかけてが旬です。旬とは1年の中で1番おいしくて、たくさんとれる時期のことを言います。さくらんぼは旬の時期が短く、長く保存ができません。そして栽培はお天気に合わせたこまめな管理が必要で、収穫は手作業で軸を残して丁寧にもぎ取るなど、農家さんの手間が驚くほどかかるので、とても高価なくだものです。
 新潟県のとなりにある山形県は、さくらんぼの生産量が全国1位です。今日の給食のさくらんぼも山形県産のさくらんぼです。また、新潟県では聖籠町がさくらんぼの産地として有名です。旬のさくらんぼをおいしくいただきましょう。
 

 

6月26日(金)食育クイズ

 今日のメニューはだいずわかめご飯,わかめのみそしる,いかのからあげ,はるさめのいためもの,牛乳です。

Q.さて次に言うものは何の回数でしょう?
@弥生時代 3990回 (今から2000年以上前) 
A鎌倉時代 2645回 (今から800年以上前) 
B江戸時代 1465回 (今から1465回)
C現在 620回
 正解は1回の食事でかむ回数です。昔は堅くてよくかまないと食べられないものが多い食事でした。しかし現在はハンバーグややわらかいパン、カレーライスなど、あまりかまなくても食べられる食事が多くなりました。そのため昔の人に比べあごがだんだん細くなり、歯並びが悪くなる原因となってしまうことがあります。しっかりよくかんで、丈夫で健康な歯、きれいな歯並びを目指しましょう。


6月25日(木)よくかんで食べようC

 今日のメニューはご飯,ちゅうかコーンスープ,すぶた,ふながたきゅうり,牛乳です。

よくかんで食べると8つの良いことがあります。合言葉は「ひみこのはがいーぜ」です。
ではひみこのはがいーぜの「は」は何でしょう?それは歯の病気予防です。よくかむことで唾液がたくさん出て、口の中をきれいにします。唾液には虫歯の原因となるミュータンス菌の働きを弱める効果があります。だから歯を磨かずに寝てしまうと、寝てる間は唾液が出ないので、虫歯になりやすいのです。よくかんで食べ、給食を食べた後は歯磨きをしっかりしましょう。





6月24日(水)よくかんで食べようB

 今日のメニューはしょくパン,ポテトミルクスープ,ひじきとだいずのチーズやき,牛乳です。

 骨や歯を丈夫にする栄養といえば「カルシウム」です。今日はカルシウムについてのクイズです。 Q.大人より子どもの方が体のカルシウムの吸収が良い ○か×か
正解は×です。皆さん小中学生と先生方(大人)が同じ量のカルシウムをとった時、カルシウムの体への吸収は小中学生の方が良いです。それは体が大きくなる成長期である皆さんは骨が大きく太くなる時期だからです。大人になるとだんだんとカルシウムの吸収は悪くなっていきます。だからカルシウムの吸収が良い今のうちに、カルシウムをたくさんとって丈夫で健康な骨や歯をつくりましょう。今日の給食の中でカルシウムが多い食べ物はひじき、大豆、チーズ、牛乳です。よくかんで食べ、丈夫で健康な歯をつくりましょう。


6月23日(火)よくかんで食べようA

 今日のメニューはご飯,じゃがいもとあつあげのみそしる,ししゃものカレーやき,くきわかめのきんぴら,牛乳です。

 給食クイズです。Q.骨や歯を丈夫にするためにはどんな食べ物を食べると良いでしょう?
@海藻  A小魚  B牛乳や乳製品  
・・・・・正解は全部です。牛乳や乳製品にカルシウムが多いことは知っているかもしれませんが、小魚、海藻はカルシウムがたくさん含まれています。カルシウムは丈夫な骨や歯をつくるために大切な栄養素です。今日はカルシウムがたくさん含まれているししゃもや茎わかめ、牛乳が出ています。よくかんで食べ、丈夫で健康な歯を目指しましょう。



6月22日(月)よくかんで食べよう@


 今日のメニューはご飯,あおなじる,ゆでぶたのごまみそがけ,かみかみサラダ,牛乳です。

 今日から歯と口の健康週間が始まります。歯と口の健康についてみんなで考えてみましょう。よくかんで食べると8つの良いことがあります。合言葉は「ひみこのはがいーぜ」です。
ひ:肥満予防               み:味覚の発達
こ:言葉の発音がハッキリする     の:脳の発達
は:歯の病気予防            が:ガン予防
い:胃腸の働きをうながして消化をよくする   ぜ:全力投球できる
 今日の副菜は「かみかみサラダ」です。よくかんで食べるようにしましょう。いつもは千切りや輪切りにしている野菜を今日は角切りにして、かみ応えがあるようにしています。1口30回を目標によくかんで食べるようにしましょう。


6月19日(金)今が旬! びわを食べよう

 今日二のメニューはうどん,カレーなんばん,ゆかりあえ,びわ,牛乳です。

 びわは、中国 生まれの果物で、日本へは江戸時代の頃にやってきました。日本では長崎県などの暖かい地方で「びわ」がよく育ちます。
 びわは、ブロッコリーと同じくらいカロテンが多い果物です。カロテンは、目や皮膚の健康に役立つ栄養です。
 びわの皮をむくときには、下の「へそ」のようになっている部分からむきはじめると、きれいに皮がむけます。
※大きな種が入っているので、注意して食べましょう。 



6月18日(木)毎月19日は食育の日  〜あつまれ!のっぺの仲間たち〜

 今日のメニューはご飯,のっぺいじる,だいずとえびのアーモンドがらめ,ひじきサラダ,牛乳です。

 今月は上越ののっぺい汁です。季節によって入れる食材やとろみ、味付けを変えます。夏は片栗粉でつける「とろみ」を薄くして、しょうゆを少なくし塩で味をととのえます。反対に冬はとろみを濃くして、しょうゆを多くするそうです。
 どうして冬はとろみが濃くて、夏はとろみが薄いのでしょうか? 片栗粉を入れると料理が冷めにくくなるからです。新潟の冬はとっても寒いので、温かいのっぺい汁を食べて体を温めるための昔の人の知恵だったのかもしれませんね。

6月17日(水)夏野菜を探そう!

 今日のメニューはご飯,けんちんじる,さばのみそに,なつやさいいため,牛乳です。

 今日の給食には、4種類の夏野菜が入っています。 どんな夏野菜が入っているか、見つけて食べてみましょう。
正解 ○なす・・・・・皮の濃い紫色は、病気を防いで健康な体を守ってくれます。
○ピーマン・・・・・ビタミンCが多いので風邪を予防してくれます。
○さやいんげん・・・・・ひふを守ってくれる栄養がたくさん入っています。
○とうもろこし・・・・・缶詰や冷凍のものでは味わえないおいしさが旬のとうもろこしにはあります。
旬の食べ物はおいしい!安い!栄養がいっぱい!と良いことづくしです。夏野菜を食べて、元気に過ごしましょう。


6月16日(火)わたしはだれでしょう?

 今日のメニューはご飯,マーボーだいこん,コーンしゅうまい,かいそうサラダ,牛乳です。
給食クイズです。当ててください。
ヒント
@英語でラディッシュと言います。
A新潟県で1番多く作っている野菜です。
B種類によっては長いもので1メートル以上になるものもあります。
C種類によっては重いもので30キログラム以上になるものもあります。
D種類には、青首、白首、桜島、守口などと呼ばれるものがあります。
正解は「大根」でした。今日は村上産の大根を使ったマーボー大根で、木村野菜ソムリエさんが考えてくれたメニューです。豆腐より食感があるので食べ応えがあります。


6月15日(月)韓国料理 ビビンパを食べよう

 今日のメニューは麦ご飯,ビビンパ,わかめとあさりのスープ,フルーツジュレ,牛乳です。
 ビビンパは韓国を代表する混ぜご飯です。炒めた肉やぜんまい、野菜の和え物などの具をのせて食べます。「ビビン」には「混ぜる」、「パプ」には「ご飯」という意味があり「ビビンパプ」がビビンパとなったようです。
 また韓国では日本とは反対にお茶碗を持たずに食事をするのがマナーです。それは金属性の食器を使うため、ご飯や汁物が入った金属の食器は熱くて持てないからだと考えられます。このように食事のマナーは効率良く、おいしく食べるためによく考えられています。食事のマナーは国によっても違うのですね。



6月12日(金)昨日6月11日は何の日でしょう?

 今日のメニューは梅じゃこご飯,がんものそぼろあんかけ,じゃがいものきんぴら,にら玉みそ汁,牛乳です。
 昨日6月11日は何の日でしょう?
@食育記念日  A校長先生の誕生日  B梅雨入り 
正解はBです。昨日6月11日は「入梅」と言って、おおよその目安として梅雨入りの時期を示しています。どうして梅雨と呼ばれるかというと、梅の実が熟すことから、露から連想して梅雨になったなど様々言われています。
 今日は入梅にちなんで、梅じゃこご飯です。日の丸弁当やおにぎりに梅干しが入っている理由は、食べ物を腐らせにくくするためです。また梅干しは疲れをとって元気モリモリの体にしてくれたり、暑くて食欲がないような時期にもさっぱり食べることができます。




6月11日(木)高野豆腐って?

 今日のメニューはご飯,高野豆腐の揚げ煮,のり酢和え,呉汁,牛乳です。
 皆さんは高野豆腐を知っていますか?高野豆腐は日本の伝統食品として今から800年以上も前から食べられていました。高野豆腐は和歌山県にある高野山のお坊さんが作り始めたことからこの呼び名がついたんだそうです。高野豆腐は豆腐を凍らせてから乾燥して作られます。
 豆腐を乾燥させることで豆腐よりさらに栄養がギュッとつまっています。特に皆さんの骨や歯をつくるカルシウムは豆腐の5倍、血の材料になる鉄分は豆腐の7倍近くもあります。カルシウムや鉄分は成長期にはたくさん必要な栄養です。今日の給食もしっかり食べましょう。




6月10日(水)アメリカ料理を食べよう

 今日のメニューは米粉パン,ウィンナー,グリーンサラダ,チリビーンズ,牛乳です。
今日はアメリカ料理を給食風にアレンジしたチリビーンズです。チリビーンズの「チリ」というのは唐辛子という意味です。ではチリビーンズの「ビーンズ」はどういう意味でしょう?
 @豆   A玉ねぎ   Bとうもろこし
正解は@の豆です。レッドキドニーという豆を使って作ります。(今日は青大豆も入っています。)挽き肉、または刻んだ牛肉をチリパウダー、トマト、塩などで煮こんだアメリカ料理です。略して「チリ」と呼ばれることもあります。米粉パンにウインナーをはさんで、お好みでチリビーンズをかけて食べて下さい。




6月9日(火)楽しく,おいしく食べよう

 今日のメニューはオムライス,ブロッコリーポテト,マカロニスープ,牛乳です。
 家族や友達との楽しい食事中にはどんな会話をしますか?ではまず「おいしくない」と言ってみましょう。どんな風に感じますか?それでは「おいしい」と言ってみましょう。どんな風に感じますか?「おいしい」と声に出して食べることで、おいしいものはもっとおいしく,そして食べている人みんなが楽しく食べられます。





6月8日(月)野菜をおいしく食べよう 〜トマト〜

 今日のメニューはご飯,いわしの蒲焼き,山海サラダ,トマト肉じゃが,ジョアです。
今日は木村野菜ソムリエさんのメニューの日です。テーマ食材は「トマト」です。トマトといえばサラダにして食べることが多いかもしれませんが、トマトは煮こんだり、ソースにしてもおいしく食べられます。そこで今日はトマトを一緒に煮こんだ肉じゃがです。
 実はトマトには昆布と同じ「うまみ」が入っています。和食は昆布や鰹節でだしをとって、うまみを出し、煮ものを作ることがありますが、今日は昆布と同じうまみをもつトマトが入っているので、昆布は使っていません。トマトのうまみを感じながら、おいしくいただきましょう。




6月5日(金)6月は食育月間

 今日のメニューは,ソフト麺,担々麺スープ,切り干し大根のごま酢和え,フルーツヨーグルト,牛乳です。
 6月は食育月間です。食育月間は食べ物や食べることについて考える月です。みなさんは、おうちで食事作りのお手伝いをしていますか?テーブルに食器やはしを並べたり、野菜を洗ったり、皮をむいたりするなど、食事作りでみなさんにできることはたくさんあります。ぜひ、お家の人の食事作りのお手伝いをしてください。そして、家族で食卓を囲み「おいしいね」と声をかけあいながら、楽しくいただきましょう。





6月4日(木)出世魚のブリ

 今日のメニューは,ご飯,ぶりカツ,福神和え,岩船麩のみそ汁,牛乳です。
 ぶりは「寒ぶり」とも言われるように、冬が旬の魚ですが、最近では夏にもぶりが出回るようになりました。今日は岩船でとれたぶりをぶりカツにして食べます。
 またぶりは成長にしたがって名前が変わる「出世魚」です。大きさによって「はまち」→「めじ」→「ぶり」と名前が変わっていきます。または「つばす」→「はまち」→「めじろ」→「ぶり」と変わります。出世魚のように大きく成長できるように、今日も好き嫌いせずにおいしくいただきましょう。




6月3日(水)感謝して食べよう

 今日のメニューはご飯,手作り桜エビコロッケ,レモンドレッシングサラダ,豚汁,牛乳です。
 今日は手作りのさくらえびコロッケです。調理員さん5人で今日は約150個のコロッケを一つ一つていねいに作ってくださいました。毎日ご飯を食べるまでには、ご飯を作ってくださる人、食材を育てた人、食材をお店から学校まで運んでくれる人など、多くの人が苦労をしてくれたおかげで食べることができています。苦労をしてくれた人や食べ物の命に感謝しながら、おいしくいただきましょう。




6月2日(火)手をきれいに洗おう

 今日のメニューはご飯,鉄火みそ,かぶの昆布漬け,海の幸スープ,ミニクレープ,牛乳です。

 給食を準備する前に、手はきれいに洗いましたか?指先やつめ、指の間、手のひらのシワ、手首は特に汚れやバイ菌が残りやすい場所です。気を付けてていねいに洗いましょう。







6月1日(月) 衛生に注意して食事しよう

 今日のメニューはご飯,豆腐ハンバーグきのこあんかけ,春雨サラダ,かき玉スープ,牛乳です。
 6月に入り、梅雨になるとジメジメと湿気や温度が高くなり、食べ物がいたみやすくなってしまいます。そこで給食でも衛生に気を付けて、食事をしましょう。
1つ目、石けんをつけてよく手を洗い、きれいなハンカチで手をふきましょう。
2つ目、給食 当番は白衣や帽子、マスクを身に着けて、配膳をしましょう。
3つ目、全員がマスクを着けて、準備をしましょう。つばや、バイ菌が給食に飛ばないようにするためです。
衛生に気を付け、楽しくおいしい給食時間にしましょう。



5月29日(金)山の恵み「山菜」

 今日のメニューは,大麦麺,山菜かけ汁,ししゃものお好み揚げ,大豆の昆布和え,牛乳です。
 春になると、山や野原では、たくさんの山菜をとることができます。
 山菜は春を知らせる自然の恵みとして、日本で昔から食べられていました。
 ところで、みなさんはどんな山菜を知っていますか?
 ふきのとう、ぜんまい、わらび、たらのめ、こごみ、うるい、うど、こしあぶらなど、まだまだたくさんの種類があります。
 今日の山菜汁には、「わらび」が入っています。
 わらびは、4月から5月頃に、日当たりのよい山や野原に生えます。山北や関川村でもとれるので、わらびとりに行ったことがある人もいるかもしれませんね。わらびは、苦みや渋みなどの「あく」が多いので、そのまま食べることはできません。「あく抜き」をしからて、みそ汁やおひたし、漬け物などにして食べます。

5月28日(木)村上産のものを食べよう 野菜ソムリエメニュー

 今日のメニューは,チャーハン,牛肉とトマトの炒め煮,春雨と卵のスープ,デザート,牛乳です。
 今日は、村上市出身の木村野菜ソムリエさんが考えてくれた野菜ソムリエメニューです。今日の木村野菜ソムリエさんが考えてくれたメニューは「牛肉とトマトの炒め煮」です。トマトといえばサラダして食べることが多いかも知れませんが、トマトは煮たり焼いたりすると、うま味がでてきて、さらにおいしく食べられます。
 また、トマトは、村上市の東海林豊さんが育てたトマトを使いました。朝どりの、とっても新鮮なトマトです。東海林さんは、トマトのおいしさをみなさんに知ってほしくて、朝早く起きてトマトの収穫をしたのだと思います。
 野菜を作った人、メニューを考えた人、料理を作ってくれた人、それぞれの思いを考えながら、食事をすることも大切です。
    

 右の写真は,本日の野菜ソムリエメニュー「牛肉とトマトの炒め煮」です。
 白いご飯にもぴったりの味つけでした。

5月27日(水)8つの生活にチャレンジ 〜しっかり朝ごはんを食べよう〜

 今日のメニューは,セルフツナサンドパン,アーモンドサラダ,ポークビーンズ,牛乳です。
 今週は、「8つの生活にチャレンジ」です。今朝は、朝ごはんを食べて登校をしましたか。午前中、元気に勉強や運動をするためには、しっかり朝ごはんを食べることが大切です。では、「おにぎり1個だけ、パン1枚だけ」の朝食は、しっかり食べたことになるでしょうか。
 給食では、ごはんだけの日や、パンだけの日はありません。それは、みなさんは成長期で、体がたくさんの栄養を必要としているからです。朝食も同じように、おかずもしっかり食べましょう。そうすると、4時間目まで力一杯、勉強や運動をがんばることができます。




5月26日(火)8つの生活にチャレンジ 〜朝ごはんを食べよう〜

 今日のメニューは,ごはん,かつおのアーモンドがらめ,こんにゃくサラダ,かぶのみそ汁,牛乳です。
 今週は、「8つの生活にチャレンジ」です。今朝は、朝ごはんを食べて登校をしましたか。
 朝ごはんを食べると、よいことが3つあります。
 @「体バッチリ」ねむっていた体を温めて、動く準備をしてくれます。
 A「あたまスッキリ」脳にもエネルギーがいくので、考える力もアップします。
 B「おなかスッキリ」お腹を刺激して、毎日トイレに行くことができるので、お腹もスッキリします。
 自分のもっている力を発揮できるように、毎日、朝ごはんを食べて登校しましょう。


5月25日(月)空豆を食べよう

 今日のメニューは,そぼろ丼,切り干し大根のサラダ,わかめとあさりのみそ汁,空豆,牛乳です。
 今日の給食では、今が旬の『空豆』を食べます。
 そこで、給食クイズです。なぜ、空豆という名前がついたのでしょう。
 @空豆の木が、空まで伸びたという伝説があるから。
 A空豆のサヤが、空に向かって伸びるから。
 B空豆の種が空色(水色)だから。
 正解は、Aです。空豆は、花が散ると、空に向かって勢いよく緑色のサヤが伸びていきます。サヤをひらくと、ふわふわした白いわたのようなものの間に、大きな空豆が2〜3個入っています。



5月22日(金)村上産のものを食べよう 野菜ソムリエメニュー

 今日のメニューは,ご飯,あじの塩焼き,野菜とのりのバター醤油あえ,かき玉みそ汁,牛乳です。
 今日は、村上市出身の木村野菜ソムリエさんが考えてくれた野菜ソムリエメニューです
 今日の木村野菜ソムリエさんが考えてくれたメニューは「野菜とのりのバターしょうゆ和え」です。今が旬の春キャベツと、のりとバターの風味がピッタリです。
 キャベツは、春に食べられる「春系キャベツ」と、冬に食べられる「冬系キャベツ」に分けられます。春キャベツは、冬キャベツに比べて、緑色が濃く、葉がやわらかいです。形も、冬キャベツは楕円ですが、春キャベツは、丸い形をしています。スーパーなどに売られている、キャベツをよく見てみましょう。


5月21日(木)給食のカレーのヒミツ

 今日のメニューは,カレーライス,大豆とひじきのサラダ,カラマンダリン,牛乳です。
 みなさんは、給食のカレーは好きですか?きっと、カレーが大好きな人が多いと思います。今日は、給食のカレーのおいしさのヒミツを紹介します。
その1 『玉ねぎを20分以上いためる』玉ねぎをしっかり炒めるとカレーが甘くなります。
その2 『かくし味』かくし味で、ケチャップ・ソース・チーズが入っています。
     もうひとつ入っています。答えは「○○○」。赤い色のくだものです。
その3 『大きなお鍋』全校分のカレーを大きなお鍋で煮るので、材料からうま味がたくさんでて、さらにおいしくなります。
その4 『みんなで食べる!』クラスのみんなで楽しく食べるから、もっとおいしく感じます。 
 調理員さんが,星形人参をカレーに入れてくれました。
 実は,調理員さんの『愛情』が一番のおいしさのヒミツです!

5月20日(水)春野菜を探そう!

 今日のメニューは,きなこ揚げパン,春雨のごまサラダ,春野菜のスープ煮,アップルシャーベット,牛乳です。
 今日のスープには、色々な種類の春野菜が入っています。 どんな春野菜が入っているか、探してみましょう。
○春キャベツ・・・春にとれたキャベツは、みずみずしくてやわらかいです。
○新たまねぎ・・・表面の皮がうすく、透明感があって、やわらかいです。辛みも少ないので、サラダにして食べてもおいしいです。
○春かぶ・・・春のかぶは、やわらかくてサラダで食べてもおいしいです。
○新じゃがいも・・・とれたてのじゃがいもは、皮がうすく、みずみずしいです。
 春野菜は、どれもやわらかくて、みずみずしいのが特徴です。春しか味わえない味を、楽しみましょう。

5月19日(火)食育の日 〜のっぺめぐりの旅〜

 今日のメニューは,ごはん,いかのさらさ揚げ,アスパラガスのごまみそ和え,こにもん,牛乳です。
 毎月19日は食育の日です。今年度の食育の日の献立テーマは「のっぺ」です。「のっぺ」は、新潟県で有名な郷土料理です。でも、その「のっぺ」も、市町村によって名前や使う材料、作り方、切り方が異なり様々です。さて、毎月どんなのっぺが出てくるでしょう?
 今月の「のっぺ」の仲間は、新発田市の「こにもん」です。「こにもん」は、お正月やお祭りなど、人がたくさん集まるときには、欠かせない料理です。お祝い事のときには鶏肉を使い、お葬式のときには、鶏肉は使わず油揚げを入れて作られます。切り方もお祝い事のときは、細長く切り、お葬式のときには、いちょう切りにします。新発田市の中学校では、学校で「こにもん」作りを学習するそうです
 また、今日は新発田市の特産品の「アスパラガス」もごま味噌和えでいただきます。


5月18日(月)給食を楽しく食べよう

 今日のメニューは,ご飯,ローストチキン,チーズポテト,五目スープ,牛乳です。
 給食は、クラスのみんなと一緒に食べる食事です。 もしも、食事中に自分のまわりにこんな人がいたら、どう感じますか?
○くちゃくちゃと音を立てながら食べる人。
○大声を出して、口の中の食べ物が周りに飛び散ってしまう人。
○席をたって、食べている人の邪魔をする人。
○汚い話や、嫌な話をする人。
 一緒に食べている人も、楽しい気持ちで食べられるようにしましょう。





5月15日(金)米粉麺を食べよう!

 今日のメニューは,米粉麺,ミートソース,レモンドレッシングサラダ,ヨーグルトあえ,牛乳です。

 給食では、ソフト麺、大麦麺、中華麺、うどん、米粉麺の5種類の麺が使われています。
 今日の麺は、米粉から作られた米粉麺です。使われている米粉は、もちろん新潟県のお米から作られています。透き通った色ともちもちとした食感が特徴です。
 お米は、ごはんだけでなく、色々な食品に姿を変えて食べることができます。そこでクイズです。この中で、お米から作ることができるものはどれでしょう?
 @アイスクリーム   A油   B酢
 正解は、どれもお米から作ることができます。給食でも、米油を使っています。

5月14日(木)新茶の季節です

今日のメニューは,アーモンドそぼろご飯,ちくわのお茶揚げ,かぶときゅうりの浅漬け,じゃがいものみそ汁,牛乳です。

 みなさんは、「茶摘み」の歌をしっていますか?「夏も近づく八十八夜〜♪」と、歌詞の中にあります。八十八夜とは、2月3日の立春から数えて88日目のことで、今年は5月2日です。八十八夜に摘んだお茶は、新茶の中でも特別においしいお茶です。
 村上でも新茶の摘み取りが始まりました。 村上は、日本で一番北にあるお茶の産地として有名です。村上のお茶は、江戸時代の初め(1620年頃)に、町をとりしきっていた徳光屋覚左右衛門という人によって栽培が始まりました。村上のお茶は、冬の寒さを乗り越えることで、苦みが少なく甘みが多いのが特徴です。今日は、村上茶を使った「ちくわのお茶揚げ」です。お茶は、飲むだけでなく葉にも栄養があります。お茶の香りを確かめながらいただきましょう。   ←ちくわのお茶揚げ

5月13日(水)給食クイズ

 今日のメニューは,ご飯,ますのみそマヨコーン焼き,磯香和え,筑前煮,牛乳です。
 
 今日の給食では、「筑前煮」を食べます。そこで、今日は筑前煮のクイズです。
 1 今日の筑前煮には、何種類の材料が使われているでしょう?
        @5種類   A7種類  B9種類
 (答え)B 筑前煮は、鶏肉と様々な野菜を炒めてから煮て作られます。今日は、鶏肉、筍、椎茸、じゃがいも、人参、ごぼう、さやいんげん,ちくわ、こんにゃくが使われています。

 2 筑前煮の「筑前」とは、ある地方を意味しています。それは、どこでしょう?
        @長野県   A福岡県  B広島県
  (答え)A 筑前煮は、福岡県に古くから伝わる郷土料理です。

5月12日(火)しっかりと後片付けをしようA 食器具の後片付け

 今日のメニューは,ご飯,豚肉のカレー揚げ,ポテトサラダ,春野菜のみそ汁,牛乳です。
  今日は、食器具の後片づけのポイントを2つ紹介します。
 @食べ終わった後 ごちそうさまの前に、ごはん茶わんやお皿に、ごはん粒や食べカスなど残っていないか見てみましょう。
 A食器を返す時 同じ種類ごとに重ねているか、スプーンやはしの向きはそろえているか、お盆の上に、ゴミはないか確認しましょう。
 いつもきれいな食器で給食を食べることができるように、調理員さんは使った食器をていねいに洗ったりきれいに片付けをしたりしています。みなさんも、調理員さんが仕事をしやすいように考えながら、後片づけをしましょう。



5月11日(月)しっかりと後片づけをしよう@ ゴミの始末

 今日のメニューはご飯、カップ卵、ちりめんじゃこのサラダ、麻婆豆腐、牛乳です。

 新年度の給食が始まって、1ヶ月になりました。 みなさんは、給食のきまりを守って楽しく給食を食べていますか。 今日は、ゴミの始末のポイントを2つ紹介します。
 @ゴミを小さくする工夫をしましょう。
  牛乳パックは小さくたたみます。カップ類は、重ねて返すと、ゴミが小さくなります。今日の「カップたまご」のカップも、重ねて返し、最後にごみ袋に捨てましょう。  
 Aごみ袋の口を最後にしっかりしばりましょう。
 ストローの袋が入ったごみ袋、その他のゴミが入ったごみ袋も最後にしっかり口をしばり、ゴミが散らばらないようにしましょう。
 みなさんが、ゴミを小さくすることで、調理員さんはゴミを片づけやすくなります。一人一人が気をつけて,ゴミの始末をしましょう。
  

 右の写真は、5年2組の給食のゴミです。今日の給食の時間の話を聞いて、クラスのみんなで協力し、カップをきちんと重ねてゴミを小さくまとめてくれました。

5月8日(金)旬の食べ物を探そうA

 今日のメニューは豆ご飯,ぎせい豆腐,みそドレッシングサラダ,岩船麩のみそ汁,牛乳です。

 旬の食べ物とは、1年の中でたくさんとれる時期をむかえる食べ物のことです。さらに旬の食べ物は、味も良く、栄養もたくさんあります。今日の給食でも、今が旬の食べ物が入っているので探してみましょう。
 正解は、まめごはんの「グリンピース」、みそドレッシングサラダに入っている「春キャベツ」、みそ汁に入っている「たけのこ」です。
 グリンピースは、缶詰や冷凍などでにして1年中食べることができますが、さやからむいた生のグリンピースを食べることができるのは、1年のうちでも、今の時期だけです。また今日は2年生がさやむきをしてくれたグリンピースを使った豆ご飯です。旬のグリンピースでしか味わうことのできない、味・香り・歯ざわりを楽しみながらいただきましょう。

    

 本日の,豆ご飯のグリンピースは2年生が皮むきをお手伝いしてくれました。

5月7日(木)旬の食べ物を探そう@

 今日のメニューは筍ごはん,ササミチーズフライ,おかかマヨネーズ和え,豆腐汁,牛乳です。
 旬の食べ物とは、1年の中でたくさんとれる時期をむかえる食べ物のことです。さらに旬の食べ物は、味も良く、栄養もたくさんあります。今日の給食でも、今が旬の食べ物が入っているので探してみましょう。
 正解は、たけのこごはんの「たけのこ」、おかかマヨネーズあえに入っている「春キャベツ」、みそ汁に入っている「キヌサヤ」です。
 たけのこは、缶詰や水煮などでにして1年中食べることができますが、生のたけのこを食べることができるのは、1年のうちでも、今の時期だけです。旬のたけのこでしか味わうことのできない、歯ざわりや香りを楽しみながらいただきましょう。



5月1日(金)かしわもち

 今日のメニューはちゃんぽん,煮卵,糸寒天ときゅうりのサラダ,柏もち,牛乳です。

 5月5日は子どもの日。「端午の節句」とも言います。この日は、子どもたちの健康や成長を願って、鯉のぼりを飾ったり、ちまきや、柏もちを食べたりします。
 今日の給食では柏もちを食べます。端午の節句に柏もちを食べるようになったのは江戸時代が始まりです。柏もちは、お米の粉で作ったおもちを柏の木の葉でくるんだお菓子です。
 柏の木の葉は、新しい芽がでないと古い葉が落ちないことから、家族がいつまでも絶えることなく続くようにという願いが込められています。


  



4月30日(木)正しいはしの使い方をしよう

 今日のメニューはご飯,いかの唐揚げ,にらともやしのサラダ,中華スープ,牛乳です。

 皆さん、正しいはし使いはできていますか?正しいはし使いができるように練習してみましょう。
@1本だけ鉛筆の持ち方ではしを持ちます。数字の「1」を書くようにはしをたてに動かします。
Aもう1本のはしを親指の付け根と薬指の先ではさみます。
B親指、人差し指、中指を使って上のはしだけを動かして食べものをつかみます。




4月28日(火)後片付けをしっかりしよう

 今日のメニューはご飯,ハタハタの天ぷら,切り干し大根の炒め物,打ち豆のみそ汁,牛乳です。

 今月の給食のめあては給食のきまりを身につけようです。準備や食事中のきまりはしっかり守れるようになってきたと思います。では、後片付けはどうですか?振り返ってみましょう。
@おはしやスプーンはかごの中にきちんと返していますか?
A牛乳パックはきちんとたたんで牛乳ケースに入れていますか?
B食べ残しは専用のバケツの中に入れていますか?
 時々、おはしかごが閉まっているのに、無理矢理はしやスプーンが差し込まれていたり、食べ残しをバケツの中に入れずに食器の中に入ったまま返されていることがあります。皆さんが後片付けをしっかりしてくれると、調理員さんはとってもうれしいです。後片付けまでしっかりしましょう。






4月27日(月)正しく食器を持とう

 今日のメニューはご飯,豚肉と玉ねぎのソテー,ポテ豆サラダ,豆腐スープ,牛乳です。

 皆さん、食器を持って食べていますか?お茶碗を持って食べるのはもちろんのこと、正しい持ち方をしましょう。下の絵のように正しい食器の持ち方をしましょう。



4月24日(金)村上産のものを食べよう!

 今日のメニューはご飯,ししゃものチーズパン粉揚げ,小松菜のかわり白和え,豚汁,牛乳です。


 今年も木村野菜ソムリエさんからメニューを考えてもらいました。今日の野菜ソムリエメニューは「小松菜のかわり白和え」です。小松菜は村上市でとれたものです。白和えは水気をきった豆腐と野菜などを和えたものですが、今日のかわり白和えはマヨネーズも入っているのがポイントです。
 小松菜は寒さに強く、霜にあたるとやわらかくなり、あまくおいしくなります。旬は冬ですが、ハウス栽培によってほぼ一年を通して手に入れることができます。今日の小松菜も村上でハウス栽培されたものです。村上産の小松菜をおいしくいただきましょう。







4月23日(木)ごちそうさまでした!

 今日のメニューはご飯,サバのバーベキューソース,カラフルソテー,わかめと卵のスープ,牛乳です。

 食事が終わった時には「ごちそうさま」のあいさつをします。ごちそう様の「ちそう」という言葉には駆け回るという意味があります。昔は食べものが簡単には手に入らず、駆け回って食べものを集めて食事を作っていました。食事ができるまでには、作物を作る人、調理をしてくれる人、準備をしてくれる人などたくさんの人々が働いています。心をこめて「ごちそうさま」のあいさつをしましょう。






4月22日(水)いただきます!

 今日のメニューは横割り丸パン,豆腐ハンバーグ,アーモンドキャベツ,クラムチャウダー,牛乳です。

 食事のときには「いただきます」というあいさつをします。
「いただきます」は、作ってくれた人、準備してくれた人へ「ありがとう」という気持ちを表す言葉です。また食べ物への感謝の気持ちを表す言葉でもあります。食べものはもともとは全て、生きていた物です。大豆もアーモンドも、あさりもにんじんも全てです。その命をいただくことへの感謝の気持ちを表すのが「いただきます]というあいさつです。心をこめて「いただきます」のあいさつをしましょう。そして残さず食べて感謝の気持ちを表しましょう。






4月21日(火)食事のマナーを身につけよう

 今日のメニューはご飯,カレーポテトビーンズ,ひじきツナ佃煮,にら玉みそ汁,清見オレンジ,牛乳です。


 こんな人はいませんか?
口に食べものを入れたまま話す「べちゃくちゃ」さん。
食べているとちゅうでも立ち歩く「お散歩大好き」さん。
食事のときに汚い話や気持ちの悪くなる話をする「汚話 大好き」さん。
みんなでおいしく、楽しく食べるために声の大きさや話の内容にも気をつけましょう。また「おいしくない」と言うより「おいしいね」と言った方が、周りの人もおいしく楽しく食べられます。また一人で食べるごはんより、友達や家族で食べるごはんはとってもおいしいですよね。みんなが楽しくおいしく食べられるように食事のマナーに気をつけましょう。






4月20日(月)毎月19日は食育の日

 今日のメニューはご飯,鮭のみそチーズ焼き,茎わかめのきんぴら,大海,牛乳です。

 毎月19日は食育の日です。食育の日献立として、今年は新潟県内の「のっぺめぐり」をします。新潟県は南北に長いため、県内でも市町村によって名前や使う材料、作り方、切り方が異なり様々です。毎月どんなのっぺが出てくるか楽しみにしていてください。
 今月は村上の「大海」です。のっぺという献立名ではありませんが、村上の郷土料理でのっぺの仲間です。「大海」という名前の由来は海のように大きな鍋で作ることから、また「大海」と呼ばれる塗り物の器に盛り付けられているからなどと言われています。また各家庭でも作り方や入れる材料など様々です。お家の人に自分の家の大海の作り方を聞いてみましょう。





4月17日(金)身支度をととのえよう

 今日のメニューはソフト麺,柳がれいの磯部天ぷら,ハリハリ漬け,和風汁,牛乳です。

 白衣を着て仕事をする人には、どんな人がいますか?お医者さん、看護師さん、調理員さんなどがいます。白衣は、汚れやゴミがつくと目立つので、衛生に気をつけて仕事をする人の制服となっています。給食当番が白衣を着るのも、衛生的に給食の準備をするためです。また、給食当番が帽子をかぶるのは髪の毛が食べ物の中に入るのを防ぐためです。だから髪の毛が長い人は髪をむすんで給食当番の仕事をしましょう。そして、マスクは、ツバなどが食べ物に入らないようにするためにとても大切です。給食当番は、みんなの給食を衛生的に届ける大切な仕事です。きちんと身支度をととのえましょう。





4月16日(木)正しく食器を置こう

 今日のメニューはご飯,鶏肉と高野豆腐の揚げ煮,青菜のチーズ和え,みそけんちん汁,牛乳です。

 皆さんは、正しい食器の置き方をしていますか?ごはん茶わんは左がわに置き、汁わんは右がわに置き、おかずは向こう正面に置くのが日本食の正しい食器の置き方です。食器を正しく置くと、順序良く食べることにつながります。まず最初に汁物を、次にごはんを一口食べ、次におかずを一口食べます。ごはんばっかり食べたり、おかずばっかり食べたりして、好きな物だけ先に食べ終わり、嫌いな物だけが残ったりすることのないようにしましょう。そして、口の中で混ぜ合わせながら食べるようにすると白いごはんもおいしく食べられます。





4月15日(水)上手なパンの食べ方

 今日のメニューはアップルチップパン,大豆とひじきのチーズ焼き,ブロッコリーのごまネーズ和え,野菜スープ,牛乳です。


 洋食のマナーでは、パンを一口で食べられる大きさにちぎりながら食べます。パンに直接かじりついたり、口いっぱいにほおばったりして食べるのは、マナー違反です。
 ハンバーガーなどを食べる時には、パンをちぎって食べることはできませんが、今日のようなパンの日には、一口で食べられる大きさにちぎって上手に食べましょう。





4月14日(火)姿勢良く食べよう

 今日のメニューはご飯,親子煮,シャキシャキサラダ,セミノール,牛乳です。

 皆さんは食事をするときに、背筋を伸ばし良い姿勢で食べていますか?良い姿勢で食べることは、大切な食事のマナーのひとつです。良い姿勢で食べるためには、お茶わんを持たなければなりません。そしてお茶わんを持って食べると、食べものをこぼすことが少なくなります。また、お腹もまっすぐになるので食べものの通りもよくなります。机にひじをついたまま食べたり、犬食いになったりしないように気をつけて、背筋を伸ばし、良い姿勢で食べるようにしましょう。





4月13日(月)マスクを忘れずに

 今日のメニューはご飯,豚肉のごまみそ焼き,山海サラダ,岩船麩のみそ汁,牛乳です。

 給食の準備をするときには給食当番だけでなく、クラスの全員の人がマスクをつけます。これは、みんなで食べる給食にツバやバイ菌がかからないようにするためです。おしゃべりをすると、気がつかないうちにツバが飛ぶことがあります。また、せきをすると約3メートル、くしゃみをすると約5メートルもツバやバイ菌が飛んでしまいます。みんなで食べる給食を清潔に準備できるようにマスクを忘れないようにしましょう。





4月10日(金)石けんで手を洗おう

 今日のメニューは麦ご飯,カレーライス,ツナサラダ,フルーツ杏仁,牛乳です。

 給食の前には石けんを使って手洗いをしていますか。石けんを使うと、手のシワなどにかくれていたバイ菌が表面に浮き出てきて、汚れが落ちやすくなります。特に指の先、指と指の間、手の甲、手首などは洗い忘れることが多く、汚れが多く残っているので、石けんをよく泡立てて、ていねいに洗うようにしましょう。





4月9日(木)給食のきまりを身につけよう

 今日のメニューはご飯,紅マスの塩焼き,ほうれん草のごま和え,肉じゃが,牛乳です。 

 みんなが楽しく、そして安全に食事ができるようにするために、給食では、準備の仕方、食べ方、片付け方にきまりがあります。食器やはし、スプーンやフォーク、お盆はみんなが使う物なので大切に使いましょう。盛り付ける量は不公平にならないように気をを付けましょう。後片付けは、調理員さんが片付けの仕事をしやすくなるように心がけましょう。
みんなできまりを守って楽しい給食にしましょう。





4月8日(水)入学・進級をお祝いしよう

 今日のメニューは菜の花ご飯,鶏の唐揚げ,春雨サラダ,すまし汁,お祝いデザート,牛乳です。

 今日から今年度の給食が始まりました。今日の給食は、入学や進級をお祝いして、春らしい菜の花ごはんや、いちごのデザートのメニューです。
学年が上がると去年より体も大きくなって給食の量も少し増えます。モリモリ食べて、健康で元気な体をつくりましょう。
 これから1年間、マナーを守って、クラスの友達や先生と仲良く、おいしく給食を食べられると良いですね。




information

村上市立村上小学校

〒958-0837
新潟県村上市三之町2−41
TEL.0254-53-2249
FAX.0254-53-2250

今月の献立表