一般社団法人いわふね青年会議所

はじめに

8月3日から4日にかけて村上市と関川村に観測史上最大の豪雨が降り注ぎました。
河川の氾濫、ダム決壊の危険から地域に住む大半の世帯が避難を余儀なくされ、3日の深夜には荒川が氾濫、多くの世帯が床上床下浸水に見舞われ、また断水や停電などの甚大な被害がでる大きな災害となってしまいました。
大変な被害の中、私たち一般社団法人いわふね青年会議所ではこの災害から一刻も早く立ち直り、生々しい傷跡を少しでも早く過去のものにするため、地域の人々と手を取り合い復興に尽力することをここに宣言いたします。
一意攻苦。被災された方々の心情は計り知れないものがあります。しかしながら私たちはこの苦難を乗り越え、より強く持続可能な地域となる可能性を不断に追及して参ります。
最後に被災された地域の皆様へ、迅速な復興と、皆様に幸福がおとずれることを心から願っております。

一般社団法人いわふね青年会議所 2022年度理事長 平山 篤

物資・支援金提供者

アンケートにご協力ください

『いわふねJC』についてよろしければ感想をお聞かせください。
1~2分で回答できる簡単なアンケートとなっております。

※アンケート結果は、回答者さまの個人情報が特定できないようにして活用していきます。いただいたご意見や感想は今後のいわふね青年会議所をより良くするために役に立てて参ります。

アンケートはこちら

更新情報・お知らせ

2022/08/05~
災害ボランティア活動⑤
2022/08/05~
災害ボランティア活動④
2022/08/05~
災害ボランティア活動③
2022/08/05~
災害ボランティア活動②
2022/08/05~
災害ボランティア活動①
2022/09/04
新津JCさんの周年
2022/08/24
8月例総会を開催
2022/08/19
8月理事会を開催
2022/08/05
災害ボランティアセンター立ち上げ

» 過去ログ

村上市岩船郡の皆さんへ

本年度は、成長し生まれ変わることを意味する「新生」をテーマに活動してまいります。青年会議所の特徴として「ひとづくり」を組織の目的として明確に打ち出しています。まちを創るのはひとであり、その成長なしにはまちの発展はありえません。地域を先導する誇りある団体を目指し、一年間邁進してまいります。

2022年度 理事長所信

地域開発委員会

未来への架け橋委員会

広報・事務局

2022年度 組織図

青年会議所とは

青年会議所は活動の基本を「修練」「奉仕」「友情」におき会員は「明るい豊かな社会を築き上げる」ことを共通の理念としています。また、会員相互の啓発と交流をはかり、公共心を養いながら、地域との協働により社会の発展に貢献することを目的としています。修練・奉仕・友情を3信条とし、よりよい社会作りを目指します。

» 詳細をみる

会員の紹介

青年は理想に燃え、未来への期待を常に強く持っています。希望に満ちた明るい社会、豊かな社会、正義が行われる理想の社会の実現を心から熱望するために、青年は次代の担い手として大きな責任を自覚し、新しい世界のための推進力にならなければならないと考えます。 青年のこの夢を実現するため、同じ理想と使命感を持つ若い世代の人々を広く共通の広場に集め、友情を深めつつ、強く影響し合い、刺激しあって、”若さ”が持つ未来への無限の可能性を、自分たちの手で効果的に描き出し、”明るい豊かな社会”を目指して、青年の情熱から生まれる果敢な行動力を終結すべく組織された団体が青年会議所(JC=Junior Chamber)です。

» 詳細をみる

地域を一緒に盛り上げませんか?

この地域に密着して「明るい豊かな社会」を創り上げることを目標とし、会員相互に協力し合ったり、議論し合ったり、一緒に苦労したりしながら一生涯の仲間作りをしています。 いわふねJCに興味を持った方、一緒に活動したい方は是非ご連絡お待ちしております。

» 詳細をみる

アクセス

〒958-0841
村上市小町4-10 会議所内